会社の上司から誘われた時の飲み会を断り方はこれだ!

会社の上司から誘われた時の飲み会を断り方はこれだ!
Pocket


あなたは会社の飲み会が好きですか?

ぼくはカメムシくらい嫌いです。

なぜならば、自分の時間が減るからです。一日の仕事が終わってこれから「自分の時間だー!」って思った矢先に飲み会……。
残業と違ってお金も出ない所か払う羽目になるんです。
しかもお金を払って得られるものは上司のご高説やお説教。
会社勤めをしていると自分の時間は限られてくるのに不快になるために貴重な時間を使いたくないですよね。
メリットもないことはないですが……。

最近は気分が良くなるコンテンツが増えているからそろそろ不快なコンテンツが増えてもよくね?
とか内心思ってたこともあったけど、実際にお金を払って不快な話を聞いて時間を取られるのって最悪です。

今回はそんな時間泥棒でためになることの少ないイベントを回避する方法(言い訳)をお伝えします。

会社の飲み会の断り方

誰でも使える断り方

老若男女問わず誰でも使える言い訳です。

体調が悪い

これは一番断りやすい理由かと思います。
体調ばかりはどうにもなりませんからね。

体調が悪いのに無理やり飲み会に連れて行こうとする上司であるならば、その人はそういう人なんだな。
と知ることができます。

頭痛や歯痛が使いやすいです。

今日中に終わらせなくてはならない仕事がある

これは特に断る上で効果的な方法ではあるのではないでしょうか。
上司と部下という関係しかないのであれば仕事が終わってないのに飲みにつれていくなんて上の立場としてできないでしょうから効果的であると言えます。

ただ、この場合上司が帰るのを見てから帰らないといけません。
先に帰った場合や帰ろうとしたら、「仕事終わったんだろ!飲みいくぞ!」とか言われる羽目になってしまいますからね。

健康のため

「健康診断の結果が悪くてお酒を控えてるんです。」
そこそこ効果がありますが、「ちょっとくらい大丈夫だろ」と言ってくる上司には使えませんね。
突発的に誘われた時の文句としてはちょっと弱いです。
日頃から「診断結果が悪いからお酒控えてるんですよ。」と言ってアピールする必要があるかもしれません。

用事がある

会社外で既に予定があることを伝えれば大抵の誘いは断ることができます。

ただ、用事の内容を突っ込まれた時に「みたいテレビがある」や「ゲームがしたいから」等一人で行うものの場合は引き止められる場合があるので
「友達と食事に行く」等、他の人と予定があることをアピールすると仕方ないなぁで済むことが多いです。

実家暮らしや結婚をしている。

一人暮らしの人には少し使いにくい内容です。

子供が風邪をひいた

子供が風邪を引いたので看病をするために断るというのもいいでしょう。
詮索されることもほとんどないと考えられます。

家族の誕生日を祝うため

「今日は母の誕生日なので」「妻の誕生日を祝う予定なので」と言えば飲み会を断るだけでなく、家族を大切にしているイメージも持ってもらえます。

ただ、嘘をつくためにこれを言った場合むなしいですし、ばれた場合人としてどうなの?って思われるのでほんとに誕生日の場合だけにとどめておきましょう。

子供の迎えに行かなくてはならない

あなたに子供がいて、幼稚園や保育園に通っている場合、この理由で断わることが有効です。
「子供なんかどうでもいい!飲みにいけ!」なんて言われてしまったら、間違いなく上司に惚れられてます。(笑)

また、こちらは定時で帰る場合に止められた時に言うのもいいでしょう。

まとめ

飲み会の断り方を紹介しました。
また、断る際に謝罪や、「ほんとは行きたいんですけど……」と付け加えるようにしましょう。
心にも思ってなくても人間関係をよくするためには必要なことですから。

行きたくない会社の上司から誘われた飲み会を上手に断り、自分の時間を少しでも増やしていきましょう

会社カテゴリの最新記事